美白化粧品は、どれがいい?
美白化粧品は、どれがいい? > 美白 > 美白化粧品の効果をより高めるには

美白化粧品の効果をより高めるには


e6d97f8afbd24288c9c38d0cb95025d9_s

美白化粧品とひとくちに言ってもいろいろな種類がありますが、どれもお値段は高めの設定。さまざまな有効成分が配合されていたり、特許をとった成分だったりと、価格が高めでもしかたがないかなという印象はありますよね。

そこそこいい金額で購入した美白化粧品ですから、買ったからには少しでも効果を高めたいもの。そこで、美白化粧品の美白効果をより高める使い方をまとめてみました。

●ピーリングでターンオーバーを促進

美白成分の配合された美白化粧品にプラスして行いたいのが「ピーリング」。ピーリングとは、古い角質を取り除き、肌本来の新しい皮膚を取り戻すことです。

肌細胞は新陳代謝(ターンオーバー)により自然と生まれ代わり、古い表皮は角質層を押し上げて最後は垢となりはがれていきます。しかし加齢などで新陳代謝が衰えてくると古い角質がなかなかはがれ落ちず、メラニン色素の沈着が起こり、しみの原因にもなります。

ピーリングは、薬剤を利用して角質を剥がし、ターンオーバーをサポートする美容法。医療機関でも行えますが、市販のピーリング剤を使って、自宅でも簡単にできます。

●十分な保湿で美白化粧品の効果アップ

美白化粧品で毎日ケアしているから大丈夫、なんて甘くみていてはいけません。美白のケアで、とても重要になるのが「保湿」です。

肌が乾燥してしまうとバリア機能が衰え、美白成分の効果が発揮できなくなります。美白対策でなによりも大切なのは十分な保湿。

保湿効果の高い化粧水をたっぷり使い、肌の表面を整えてから美白ケアを行うのがおすすめです。